SANS-SOUCI

人形・映画・小説。なんでもありの日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

大奥

今日、本屋に行ってよしながふみの『大奥』を買いました。
気になっていたので即買いです。


あらすじをちょこっとかくと、ある病気によって国内の男性人口が女性の四分の一になった世界。
時代背景は江戸時代なので、将軍も家を継ぐのも、みんな女。

そんな世界なので大奥ももちろん、



男の園。


いいなー、きっと壮観だろうなぁ・・・。


話は貧乏旗本の息子の水野と、吉宗(女なんだけど、表向きは男性名)が中心です。

水野は好きな女の子がいるんだけど、大奥に上がっちゃった、って人で割りと普通のタイプの男性。大奥の世界になじんでないから、男だらけの大奥がすごくいびつな世界に見えるのです。


もう一人あげるとすれば、杉下という、年は行っているけど大奥では格下の男性がいます。この人は水野と対極で、大奥しか生きられない(というか、生きる場所だと決めている)人です。
いびつな世界と分かっていても抜け出せないし、出ようともしない、外に行ったらここよりももっとひどいのを知っている、というタイプです。


いやァ、水野と杉下はどっちもかっこいいですよ!
水野は粋でいなせなタイプだし、杉下は年上だけどすごく気が利くタイプ。うーん、杉下好きかも。
この続きが気になるのですが、今出ている本誌に載っているそうで。


それだけのために本誌を買うのか・・・ややや、ドラマCD応募券が付いてるから買ったほうがいいような。あう~。
出版社に踊らされているな・・・。



それから新書館の『うんぽこ』という雑誌を買おうとしたら置いてなかったので、明日に持越しです。
店員さんに尋ねるのになんだか恥ずかしい名前なんですよ


『うんぽこ』。


またふかよみしすぎですか、そうですか。



今日、いったん派遣の仕事が終わりました。
あと一週間延長なんですが、あとはまた無職です。
スポンサーサイト
別窓 | 漫画 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<はらはらどきどきわっくわく★ | SANS-SOUCI | 徒然>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| SANS-SOUCI |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。