SANS-SOUCI

人形・映画・小説。なんでもありの日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

ドッジボールで世にも不幸な出来事

今日は、映画を見に行ってきました。
『ドッジボール』と『リモニー・スニケットの世にも不幸な出来事』です。


連日でかけてばっかりで、ぷーの癖によく金があるよな、と思われるかもしれませんが決してそんなことはないのです

昼ごはんはホットドッグとコーラでした。それだけです。
まぁ、人が多くて食えなかったのもあるのですが、その他に漫画を二冊買って、映画のパンフレットも買わないつつましい映画鑑賞です。



それにしても今日一日よく並んだなぁと思いました。映画を見る前から大変でした。
シネマコンプレックスなので、チケット売り場が少なくなってしまうのは当たり前なのですが、30分以上並んだなんて初めてですよ。シネコンの癖に!


余裕を持っていったはずなのに、チケット買うので30分取られ予告も見ないまま『ドッジボール』の鑑賞。
そして一時間ほど時間を空けて『リモニー・~』鑑賞。
その間にホットドッグを買うのに20分以上並び。チケットを切ってもらうのに10分並び。
手際が悪すぎます、ららぽーとTOHO!


さてさて。
『ドッジボール』ですが、これはなんていうか下ネタを満載にしたおバカ映画でした・・・。
ことごとく下ネタ。途中弁護士の女の人の部屋が出てきて、一角獣の人形などでいっぱいなのですが・・・一角獣ってあれも男の人を意味するわけで・・・。下ネタが多すぎます。
映画の流れはよくある、借金を返すために優勝賞金を勝ち取ろう!っていうのです。

また、出てくる人物が濃い!
ライバルのジムの経営者が筋肉ムキムキーの自己陶酔型で、マザコンで、変態。うっとうしい・・・。
最後はかなり変わっちゃうし。


映画を見ていて目を引いたのが出演者の中で、高校生のジャスティン役の少年が『ギャラクシークエスト』に出てきた役者さんだったことです。全然変わってなくて、今回は、ホモに狙われたりしてます。
それから試合のコメンテーターが『グーニーズ』のマウス役だった方の気がします。もうすっかり大人になって、面影があるだけだけど・・・・DVDの出演者の解説に居た気がする・・・。
肝心のドッジボールのシーンが物足りなかったような気がします・・もうちょっと長くてもいいんじゃないかな。


『リモニー・スニケットの世にも不幸な出来事』は、児童書の映画化なんですね。お恥ずかしながら児童書は知ってたけど読んだことはありませんでした。
後で書店にいったらどうやらシリーズ三冊を一本にまとめたようです。それでもなかなか起伏に富んでいて面白かったです。

まず気になったのが長女のヴァイオレットの子がいつも着ているドレス。黒のレースのロングスカートで袖の部分はネットっぽく。まるでゴスロリっこのようです。(あいにくゴスロリの定義を存じませんので、そのように見えた、ということです)
次男のクラウスは、どこかで見たような子役だなぁと・・・前は何に出ていたのだろう。
末っ子のサニー役は、可愛い赤ちゃんでものをかじったりとっぴな行動をしたりするのがラブリー。
そしてジム・キャリー演じる伯爵。てっきり『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のドクかと思ったけど、違うのね。ジム・キャリーなのねと言い聞かせてみました。『マスク』のときを髣髴とさせるオーバーアクションと切れのいい動き。

孤児になった三人兄弟にふりかかる『不幸な出来事』。親が資産家だったために、遺産を狙われているわけですな。
それぞれ科学に強かったり、たいそうな読書家だったり、噛む才能があったり、なので切り抜けられるのですが、いやぁ・・・これはなかなか日本では難しいかもしれないなと思ったり。
日本の子が(私を含む)こういう目にあったら、思わずすくんでしまうと思うのですが、欧米はたくましいなぁ・・・。

個人的にヒットは、長女のヴァイオレット。科学に強い女の子って、ツボなのです。自分ができないからね。
顔が好きなのはクラウスだし、サニーは可愛い。
三兄弟は大好きです。

それから地名も好きですね『塩から海岸』とか『ぐるぐる洞窟』とか・・・ぐるぐるじゃなかったっけ。


新聞を見ていたら『ナルニア国物語』がついに映画化!
『指輪物語』と同じくらい、ファンタジーとして知られているのでこれも楽しみです。日本公開は来年!


それから、ボークスのショールームにいってきました。
相変わらず、スーパードルフィーは綺麗だけど高いし手が出ない。代わりの六分の一サイズ人形もボディが思うような大きさがないんですね。
個人的には13歳くらいの肢体で、それでも胸はふっくら!が欲しいんですよ!
それでヤフオクをさまよっていたら素敵なヘッドパーツが。
RMLというところのなんですが、想像していた目がくりっとして丸くて、鼻筋が通ってて、でも微笑んでる小顔があって!
ぎゃー!と大騒ぎ中です。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<おいてきぼり | SANS-SOUCI | つつじ祭り>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| SANS-SOUCI |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。