SANS-SOUCI

人形・映画・小説。なんでもありの日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

ろーどおぶざりんぐ

先週行った(ていうか、もう一週間!?早いなあ)京都の記事も書かねばならないのですが、衝撃が大きくてとりあえずコッチを先に。

ちなみにタイトルはあの超大作と何の関係もありません。
あの中ではボロミヤンが好きだったのよ。だから第一作目が一番好きなんだけど…三部作のスペシャルエディションセットが欲しいな。



指輪を通販で買いました。
そんなおしゃれでいいものじゃなくて、シルバーなんだけど、シリコンつきで静電気除去の指輪です。
13号までしかサイズがなくて、私の指の13号は薬指なんですね。
前に右の薬指に指輪をして言ったら『恋人いるんだ』とニヤつかれて、そんな勘繰りに嫌気が差したので今回は人差し指に入れました。


そう入れたんです、ぐりぐりっと。


体重が10キロ近く減ったので指も細くなり、13号も入るだろうと思ったら節のところで止まってしまって。それでも無理無理入れてたらはいったんですけど、今度は抜けなくなってしまいました…。
夜中だったんだよ、ちょっと眠かったんだ、うん。

冷や汗だか脂汗だかわからない汗をかきつつ、抜こうと努力したのですが、まったくだめで。節のところに来ると指が不気味な赤黒い色になって怖い…(汗)。
怖くて無理に抜くことをあきらめました。
腫れてるけどうっ血はしてないし、痛みはそんなにないので仕事明けに仕方なく切ることにしました…届いた翌日に切るハメに…あふーん!


残業した後、宝飾店に行き、早速切ってもらいました。
切るのってどんなのだろうて思ってたんですけど、洋裁で使うチャコットみたいな印をつけるローラーみたいなので、きりきり切っていきました。銀は、プラチナやゴールドより切りにくいそうですが、割りとあっさり切れてほっとしました。



ぐりぐりとリングの形に戻すと一ミリくらい間が空いている状態なので、手持ちのグルー(透明な接着剤みたいなの)で埋めておこうと思います。高価なのじゃないし、静電気が除去できればいいからさ。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<さかのぼる。12月1日 | SANS-SOUCI | うーあーあぁあ!(怒)>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| SANS-SOUCI |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。