SANS-SOUCI

人形・映画・小説。なんでもありの日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

鎌倉日帰り旅行!

また暫く更新が途絶えてました。
生きてるのでご安心くださいね~。


さて28日に、前から約束していた魚ちゃんと鎌倉日帰り旅行を決行しました。
京都といい、鎌倉といい、ちょっとレトロなところが好きなようです。
コースは北鎌倉~鎌倉まで。
神社仏閣を見て回るというよりは、行きたいところに行って、買い物メインの旅行でした。

まず北鎌倉で降りて、葉祥明美術館へ。
スムーズに行くかと思ったら、魚ちゃんが乗り過ごして一人で逗子まで行ってしまい(・・・)もどってくる間に円覚寺を見て回りました。
待つ間だけ入る予定だったので写真は取ってませんが、敷地内の緑が非常に綺麗で、緑ってこんなにいろいろあるんだなあと感心しました。
深かったり、明るかったり、透けてたりと。
途中で修行が終わったお坊さんが出てきたのですが、お坊さんと一緒に写真をとるってのは・・・いかがなものかと・・・。
お坊さんは、某所のイメージキャラクターとは違うんでね。お仕事ですから。

それを横目に、魚ちゃんが到着したので連れ立って美術館へ。
ここは美術館というよりはこじんまりしてて、洋館なので、つい個人のお宅かと思ってしまいます。今まで何回もそばを通ってるのに入ったことがなかった・・・。
中に入ると、絵本作家の葉祥明さんの作品が並んでいます。入場料を払うとさらに展示してある作品が見られるようですが、今回のメインは、


こちらのお庭で、



天藍たちを



お披露目。




でした。魚ちゃんには実物を見せたことがなかったので。ちなみに雰囲気のいい洋館ならば、ということで。
お店の人に断ったほうがいいのかなぁと思いつつ、隅っこで撮影会をこっそり開催(←いけません)。


CA320345.jpg


こちらが美術館の概観。素敵~。




CA320342.jpg


庭の片隅でお花と一緒。



CA320347.jpg



お庭のいすの上。


魚ちゃんが二人を見てひたすら『可愛い~』といってくれたことが嬉しかったです。お世辞かもしれないけども

其の一言を聞くだけでもってきた甲斐があったという感じでした。
ただ心残りはやっぱり美術館の人に、一言言うべきだったかなあと・・・。すみませんすみません。



小一時間くらい撮影をした後、のんびりと鶴岡八幡宮まで歩いて行きました。
途中学ランの集団を見つけて『学生服はいいよね』と昔熱く語ったそうですがおぼえてません。
さらに途中お腹がすいてきたけど小町通まで我慢しようかねぇといっていたら、住宅街の中に『沙羅』という看板を見つけ、二人で入っていきました。
ドールの沙羅と同じ名前、同じ字なんですもの。ですてにー。

入ると民家を建て増ししたような小さなお店で客は私たちだけ。しかもおばさんが一人・・・・えー大丈夫~?と内心不安に陥りました。
激マズなんじゃないの~?と思っていましたが出てきたビーフカレーは意外とおいしかった!
あんまり辛くもなく、熱すぎもせず・・・・って書くと、ただの薄いカレーみたいですが、そんなことはなくちゃんと味付けはしっかりしてたし、ちゃんとお肉も入ってました。
お腹一杯になって店を出、またふらふらと住宅街を歩いていると今度は『ぐりぐら』の看板が。
なんですかこれは、と好奇心をそそられ、行ってみることに。こういうとき、あんまりスケジュールをきっちり組んでない旅行はいいなあと思うわけですよ・・・自分の思ったとおりに動けるからね。


結局『ぐりぐら』は、有名な絵本に関係ないトンボ玉教室でした。
でもそこで見たトンボ玉はすごく綺麗で、トンボ玉がほしくなってきちゃったんですよ~。
桜の柄と、金魚柄。皮ひもに通してネックレスにするのが素敵~・・・今も絶賛探索中です。もうちょっと器用なら自分で作るところ。


鶴岡八幡宮について、お参りをして、舞殿のところまで降りていくと、その日は舞殿で結婚式が挙げられていました!初めて見た、鶴岡八幡宮で結婚式!神聖な感じがしましたね~。
結構若いカップルに見えたんですが、場所に鶴岡八幡宮を選ぶのが渋い!
それを暫く眺めた後、鶴岡八幡宮を後にし、お待ちかねの小町通へ。
お土産や食べ物が一杯並んでいる通りで、特に女の子が好きそうなものが一杯!
お菓子も小物雑貨も、靴も、カフェもなんでもありです。
そこを通り抜け、今回一番楽しみにしていたのがいがらしろみさんというお菓子研究家?の経営する手作りジャム専門店。
ガイドブックで見つけて『絶対行く!』と決めてました。
実際いってみると小さなお店なのですが、白壁のなんとなくしゃれた感じのお店で中に入ると、片側にはビンにつめられたジャムが色とりどり並んでいました。説明書きを見るだけでおいしそうで、よだれが出そう。
ここでは、苺とフランボワーズ、クランベリーとフランボワーズのジャムを購入しました。苺とフランボワーズのは、昔祖母が作ってくれた手作りジャムの味がして懐かしいです。クランベリーのは酸味があるのでヨーグルトに入れてます。美味・・・。
サイトでも通販があるようなのですが、それとも本を買ってきて自分で作るべきかと悩んでるところ。でもあのしゃれた感じは自分では出せないのよねん・・・。


目的を達成すると後ははとサブレを購入し、ゆるゆるまったりとお茶をしておしゃべりして帰ってきました。
すごーく楽しかった・・・。
次は秋口の江ノ島?だっけ?(笑)あ、其の前に魚ちゃん宅訪問か。
また一緒に遊びに行こうね、魚ちゃん。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<衝撃! | SANS-SOUCI | 京都旅行その2>>

この記事のコメント

おKさん、鎌倉の旅ありがとうでしたん♪ 楽しかったねえ!!
てゆか、姫さまたちを可愛いって言ったのは本心よ! お世辞だったらあんなに沙羅ちゃんコケさせてまでポージングにこだわらないよ!!(笑・沙羅ちゃんごめんよ…)
初姫ーズにテンション上がって、恥じらいとか常識とかいうものを一部置いてきていた気がしますが、たぶんそんなに人様に迷惑はかけていないから大丈夫っ。…だと思いたい。

楽しかったので良いです。(ヲイ)
2007-05-01 Tue 19:11 | URL | 魚 #jxT87rSU[ 内容変更]
コメントありがとさんです!
いや~、本当に楽しかったよー!またドールたちを連れて撮影会込みの小旅行したいねっ。
ポージングは難しいからね・・あたいもあんまり凝ったポーズはしたことがありません。スタンド買うべきか・・・。
うん、多分大丈夫だよね。迷惑はかけてなかったと思う。

それにしても魚ちゃんの周りでも意外とドール好きの人がいるようでびっくりデス。これを機にはまってもらえないかしらん(笑)。
2007-05-01 Tue 21:22 | URL | 天藍 #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| SANS-SOUCI |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。