SANS-SOUCI

人形・映画・小説。なんでもありの日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

京都旅行その2

京都旅行二日目。
其の前に泊まった親戚のうちで『3日滞在中3日とも京都に行くのはもったいない、一日くらいは大阪を見るのもいいんじゃない?』といわれたのでそれもそうかと、京都散策はこの日が最後。


行き先は、上賀茂神社~下鴨神社~糺の森~銀閣寺~哲学の道~平安神宮です。

上賀茂神社は京都市街の上天辺くらいに位置するところにあります。
さすが神域という感じでしょうか。
鳥居が大きく、白砂利や参道が粛々とした雰囲気(雰囲気に呑まれやすいタイプ)。神社といっても参道が広くその周りが広場になっているので、小さな子供がたくさん遊んでいました。

綺麗な枝垂桜もあったので、一枚。


CA320304.jpg



お参りをし、名物の焼餅(餡子を巻いた御餅を軽くあぶったもの)をかじりながら次の下鴨神社にバスで向かいました。



下鴨神社は『徒然草』の鴨長明にゆかりのあるので有名です(分社の宮司だったのかな)。神社を出てすぐにある糺の森(ただすのもり)にも長明の実家の神社が残されています。


上賀茂神社に比べるとこじんまりとして、雰囲気も粛々と言うよりは、なじみやすく入りやすい雰囲気。
結婚式を挙げているカップルもあったので『ええのぉ』と思いつつ、横を素通りしてきました。

CA320308.jpg


糺の森と繋がる門。桜がふんわりと散っていて、すごく綺麗でした。この桜の根元辺りに『縁結びの神』がいたのですが、お参りしませんでした(笑)。ここか!これがだめなんか!


糺の森はうっそうとケヤキやクヌギの木が生えているところで、まさに森。晴れていたので明るかったのですが、夜や天気の悪い日には怖いくらい暗そうだなって感じです。
ここには『君が代』で歌われているさざれ石(細かく砕けた石がくっついて岩になるという不思議な歌詞)の素になった石が祭られています。
これってさぁ、溶岩かなんかでくっついたんじゃね?と罰当たりに思ってみた。



次は銀閣寺。
金閣寺に比べるとどうしても、しょぼい・・・失礼、質素な感じの銀閣寺。これはほんとは金閣寺のまねをして銀箔を張ろうとした足利義政でしたが、お金がなくて銀箔がなかったのと将軍としての地位も危うい立場だったようなので、質素なつくりになったという話が。

小学校の時に来て以来でしたが、相変わらず質素で、綺麗なのは庭の枯山水と庭園。しかも庭園もなんていうか・・・山?ちっちゃい山を上り下りして景色を愉しむ、みたいな。
まだ、それを愉しむ年齢には達していないのでさっさとでて、お土産やさんでにぎやかな銀閣寺道と、哲学の道へ。


そして漸く思いましたともさ。


『ああ、京都来てよかった!』



哲学の道の桜が、本当に本当に綺麗な並木道になってました。


CA320312.jpg




CA320319.jpg




CA320313.jpg



ここでたっぷり桜を堪能し、ついでによーじやカフェにも入ってみようと浮かれていましたが、さすがよーじや。
8組、入り待ちしてたのでいそいそ出てきました。
また今度行けばいいや・・・・つぶれるわけないし。




最後は平安神宮。
この時点で3時だったので、京都駅に行って、ご飯食べてお土産買う時間あるなあと浮かれてました。
平安神宮もしだれ桜が有名らしいのですが、行った時点ではまだ全然咲いておらず建物の影にひっそり植わっているソメイヨシノを見て終了。



そしてさて京都駅・・・と思ったんですが、


バスに乗れない!



大勢の観光客が引き上げる時間帯だったらしく、京都駅行きのバスはどれも大混雑!
出口のタラップまで人が乗っている有様で、『こりゃ地下鉄のほうがスムーズかも』と思ったんですが、知らない土地の地下鉄を使用するのはなんとなく怖い。
意地でもバスに乗ろうと、京都駅に直接ではなく四条烏丸まで乗って、別系統のバスで何とか5時に駅に着きました。


それから買い物して親戚宅に帰ったのが7時過ぎ。
疲れてぐったりで、ご飯もそこそこに寝ることにしました。




3日目は叔母が休みだったので、奈良の東大寺に連れて行ってもらいました。あいにくの天気でしたが、修学旅行ぶりの大仏も拝観し、鹿のふんを避けながら散策。
鹿はほんとにね、子供に触らせてたりしますが、あんまりお勧めできないなあ・・・猛獣ですよ、ある意味。
結構大きいですから、小学生なんて体当たりで吹っ飛んじゃうし・・・バンビのイメージを持ってるとえらいことになるので、あんまり積極的になでに行ったりとかしないほうがいいかもです。


そして最後はなんばに行きたかったんですよ。なんば。
何で買って『K-●OOKS』さんに行きたかったの!
そして銀魂同人とか、リボとか買いたかったの!

まぁ、叔母に本当のことを言えるわけないので『本屋に行きたい』とごまかしました。

そんな旅行先でも煩悩にまみれたことを言っていた罰が当たったんでしょうか、なんばの駅地下街で迷い(複数の路線がくっつき、さらに高島屋やショッピングモールが合体!)飯を食って京都に向かわねばならない時間が迫ってきたので断念しました・・・。


くそう、やっぱり昼寝なんてしないで早めにでるべきだった。
そんな反省をしながら京都駅へ。


帰りの夜行バスはすいていて、私の後ろの席も空席だったので、座席を思い切り倒して熟睡することができました5時間ほど。
そして東京駅に着くまで、うとうとしながら待っていて、ついたら朝の6時半。速攻で電車に乗って自宅へ帰ってきました。
それでも7時半でした。ミスドにいって、朝ごはんしたよ・・・。


そのあとも選挙に行ったり、なり茶でほぼ半日以上チャットしていたりとなかなか休むことができませんでした。
うう、先週の今頃はバスに乗っていたのに、とか考えると仕事がつらい。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:1 | トラックバック:1 | ∧top | under∨
<<鎌倉日帰り旅行! | SANS-SOUCI | 京都旅行>>

この記事のコメント

はじめまして^^

私のブログで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/gomamint2010/archives/50123940.html
です。
2007-04-12 Thu 13:03 | URL | インフォ #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

賀茂神社賀茂神社(かもじんじゃ)は、京都市にある以下の2つの神社の総称である。*賀茂別雷神社(上賀茂神社)賀茂御祖神社(下鴨神社)古代の賀茂氏の氏神を祀る神社で古くは「賀茂大神」とも呼称した。両社の祭事である葵祭は特に有名である。また、京都の賀茂神社より勧 …
2007-07-29 Sun 13:57 京都探索どっとこむ
∧top | under∨
| SANS-SOUCI |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。